redoブログ

redoブログ

現役スピーカ設計者によるお役立ち情報発信ブログ

【PV数・収益公開】はてなブログ初心者が100記事書くといくら稼げるの?

ブログ 100記事

今回は「はてなブログ」で”副業”の選択肢の一つとして収益化を目指している方へ向けて「無料はてなブログ」で100記事書いたことによるアクセス数(PV数)と収益について紹介します。

 

現在、ブログを書いている方やこれからブログを始めようと考えている方に向けて、私のブログ100記事のアクセス数(PV数)の情報から、どれだけ稼げるかのイメージが想像できると思います。

 

特にこれから「副業」として「はてなブログ」で収益化を考えている人には参考になるかと思います。

 

 

この記事でわかること

・ブログ初心者が100記事書いたらどれだけ稼げるのか
・無料はてなブログで100記事でPV数がどれだけ増加するのか知りたい

 

私のプロフィール情報

プロフィール 
性別:男性
年齢:30代
家族:既婚(娘1人) 
ブログ歴:2019年9月~(ブログ初心者)
仕事:サラリーマン(現役スピーカ設計者10年以上)
趣味:音楽鑑賞(邦楽ロック),テニス,プール,登山,プログラミング

参考までに、私のブログは備忘録を兼ねた趣味の延長で行っています。

 

独自ドメインも一切使わず、「大好きな音楽」や「買って良かった商品のレビュー」「ブログカスタマイズ」「節約術」など好きなことを書いている雑記ブログです。

 

備忘録を兼ねた「お役立ち情報発信ブログ」が結果的に収益がでているだけで大変ありがたいと感じています。 

 

収益を一番の目的にしている方は何か一つの分野に絞った「特化ブログ」をおすすめします。

100記事書いた月のPVと収益

はてなブログ 100記事

100記事達成した月のアクセスは1日平均で約1000~2000PVです。月間では約5万4千PVでした。

 

こちらが私のブログのGoogleアナリティクスでの100記事を達成した4月時点でのPV数になります。

 

独自ドメインも一切使わず」ブログを開設して、約半年ちょっとでこのPV数を達成できたのはブログを継続できているモチベーションの一つにもなっており、読んでくれている読者の方に大変感謝しています。

 

独自ドメインでないとPV数は増えない」「WordPressでないと検索流入も増えない」など目にすることも多いですが、私のブログの閲覧の半数以上は「Google」や「Yahoo!」などからの検索流入です。

 

参考までに、ブログ開設当時はアクセスの大半が「はてなブログの読者」でした。

 

このように「無料版はてなブログ」だからといって、SEOが弱いわけではなく、WordPressを使わなくてもある程度はPV数が増やせることがいえます。

 

もちろんGoogleの推奨は「独自ドメイン」であるので、本腰を入れてアクセスを伸ばしたい方は「はてなブログPro」もしくは「WordPress」を検討してみるのも一つの方法です。

 

はてなブログ」と「WordPress」のメリット・デメリットは下記で解説しています。

redo5151.hatenablog.com

 

私の100記事達成時の収益は下記通りです。

100記事達成時の月間収益 

合計:約8,7000円

私はここで示している以外のASPにもいくつか登録していますが、メインで使っているASPだけを今回はご紹介しました。 

 

実はGoogleアドセンスよりASPによる収益が多いのが現状です。私の場合、おそらく「無料版はてなブログ」なので、はてなブログ側の広告で半分以上取られているのではないかと感じています。

 

当時は「在庫のある通販マスク」の記事を公開したところ、コロナの影響で店舗でマスク不足になっており、需要があったようです。

redo5151.hatenablog.com

おすすめの代表的な各ASPの特徴

ASP おすすめ

A8.netの特徴 
A8.netアフィリエイトサイト数、広告主数ともに日本最大級の大型アフィリエイトサービスです。

アフィリエイト満足度ランキング9年連続1位を獲得しています。

Amazon,楽天はもちろんのこと他にも、幅広い案件を扱っています。初心者がまず最初に必ず登録するASPです。
もしもアフィリエイトの特徴 
もしもアフィリエイトAmazonの商品の報酬額がASPの中で最も高いことが強みです。

Amazonアソシエイト”と同率になっているため、Amazonアソシエイトの代わりに使う人も多くいます。Amazon商品を紹介するサイトには”必須ASP”です。

アフィリエイトリンクを数秒で作れるという他にない強みもあります。
バリューコマースAmazon楽天と提携できるだけでなく「ANAJAL価格.com、LOHACO」などの大手独自案件も得意です。

もしも同様にカラフルで見やすいアフィリエイトリンクが簡単に作成できる機能もおすすめです。
afb(アフィb)の特徴 
afb(アフィb)も独自案件が多く、中でもファッション・美容などの女性向け広告に強い特徴があります。

サポートもしっかりしており、誰でも簡単にアフィリエイトブログを作ることが出来るように紹介マニュアルも付きます。さらに、アフィbの最低振込額は業界でも1番安い「777円」になっています。

結果として、”5年連続で利用者満足度率No.1”に選ばれている大手ASPの一つです。
アクセストレードの特徴 
アクセストレード「求人・金融・ゲーム案件」に強めのASPです。初心者でも担当者がついてくれ、一から学べる特徴があります。

独占案件には現在大人気の「Uber Eats」があります。そのためだけでも、登録しておく価値はありそうです。

仮に同じ案件を扱っていても、各ASPによって内容が異なっているので、大半のアフィリエイターは一つにASP絞らず複数登録し、運用しています。

 

 おすすめのASPは下記でもさらに詳しく解説しています。

redo5151.hatenablog.com

 

redo5151.hatenablog.com

 

redo5151.hatenablog.com

直近1ヵ月間のPV(記事数約140)

はてなブログ PV数

はてなブログ アクセス数

約140記事書いた7月のアクセス数は1日平均で約2000PVで、月間7.3万PVです。

 

月間のPV数が7万を超えてきました。Google Search Consoleでの検索順位も当初平均50位からだったのが今は”約15位”ほどまで上昇しています。

 

このように100記事を超えたあたりから、全体的なPVが底上げされていっています。

 

 読者のアクセス端末の割合は?

Googleアナリティクス 割合

およそ7割以上がスマホからのアクセスになっています。パソコンからのアクセスは2割程度で、タブレットはわずか2%という内訳です。

 

モバイルファースト”と言われる所以はここにあります。

 アクセス端末の割合
スマホ:7割
・パソコン:2割
タブレット:1割以下

PV毎のブロガー番付一覧表

ブログ 100記事

出典:ブログ部

 

このようにブログのPV数毎に初級~上級までの目安表も紹介されています。

PV毎ブロガー番付表 
・3000PV未満/月:ビギナー
・3000PV以上/月:脱ビギナー
・1万PV以上/月:ノービス
・3万PV以上/月:アマチュア
・10万PV以上/月:トップアマチュア
・30万PV以上/月:エキスパート

私のブログのアクセス数では140記事現在では”アマチュア(中級)”に位置づけされています。

 

現状では、東京ドームの収容人数(5.5万PV)は超えていますが、ぜひ上級を目指したいものです。

100記事書けば稼げるのか?

ブログ 100記事

先に結論から言うと、100記事書いても稼げるとは限りません。

 

まず、収益化を目的とした場合はいかに”多くのユーザに読んでもらえるか”が重要です。そのためには最も影響力の大きい「Googleからの検索流入」がどれだけ多いかに尽きます。

 

確率論的に、多くの人に記事を読んでもらえれば購入のきっかけのチャンスが増えます。

 

次に、物販アフィリエイトを想定した場合、購入につながるライティングスキルも重要です。ブログ記事が「読むユーザのお悩み解決」に繋がることが大切です。

  
ブログ記事が「読むユーザのお悩み解決」に繋がることが大切

よくネット上で「最低でも100記事は書きましょう」「1日1記事必ず書く習慣をつけましょう」「長期的にたくさん記事を書けば稼げます」などと目にすることも多いと思います。

 

しかし、現実はそんなに簡単ではなく、PVが増えるかどうかは6~8割はGoogleからの検索流入によります。

 

もう少し丁寧に説明すると、Google検索の1ページ目に掲載される記事がどれだけ多いか(理想は検索順位が1位になれるか)次第です。

 

少なくとも、体感的にはPDCAを回さずにやみくもに好き勝手なことを書いても稼げないというのが私の中での一つの結論です。

  
Google検索で検索順位上位の記事を量産できるかがPV数を大きく左右

PV数をどうやって増やすか?

ブログ 100記事 PV

読者が読みたいと思えるお悩み解決に繋がる記事になっているかだけでなく、Google検索などでいかに多くの読者の目に留まるかも欠かせない要因です。

 

アクセス数(PV数)を左右する要因

PV数を決定する重要な要因
・定期的にブログが更新されているか
需要があるキーワード(トレンド)が狙えているか 
・自分の狙ったキーワードでGoogle検索順位が上位であるか
読者の悩み解決に繋がるユーザーファーストの記事になっているか
・定期的に購読してくれる読者がどれだけいるか

記事が読まれるには定期的なブログ更新が必要です。

 

毎日更新する必要はありませんが、週1記事以上のペースは維持することをおすすめします。ブログを更新している方が、Google検索順位が維持しやすいというメリットもあります。

 

また、どれだけのユーザがその「キーワード情報」を検索しているか(検索規模があるか)も重要です。

  
検索規模がある程度大きい「キーワード」を狙いましょう。

さらに検索規模が大きくても、検索順位が低いと読まれる可能性も大きく下がってしまいます。Googleで仮に自分が何かキーワードを検索するときには上のページから探していきますよね。

 

大抵はGoogleのTOPページで検索目的は達成してしまうことが多く、後ろのページに記事がいくほど読まれる可能はグッと低くなります。

 

検索順位とクリック率の関係

検索順位 クリック率

出典:putilapan.com

 

上のグラフはputilapan.comで検証された実際に「検索順位」と「クリック率」の関係を示しています。

 

この結果から、Google検索で1位の記事はクリック率が「42.6%」と圧倒的に高いです。2位でのクリック率は「28.7%」と1位の半分以下です。3位ともなると「12.1%」まで下がっています。検索順位10位では約1%ほどです。

 Google検索順位とクリック率
Google検索で1位の記事はクリック率が「42.6%」、2位では「28.7%」、3位だと「12.1%」

このように検索流入によって記事が読まれる(クリックされる)かは「キーワードの検索数」と「検索順位」で大半が決まります。

 

GoodKeywordで需要のあるタイトルキーワードを探す

goodkeyword

出典:goodkeyword - Google/Bing/Yahoo関連キーワードツール

 

需要のあるキーワードが狙えてなければ検索して読む人がいないので、PV数は増えません。

 

そこで、goodkeywordを使って、気になるキーワードを検索してみましょう。

 

副業 Goodkeyword

今回は例として「副業」で検索してみました。

 

すると、「副業 在宅」「副業 確定申告」「副業バイト」などとずらーっと検索結果がでてきます。

 

副業 Goodkeyword

検索画面から下にスクロールし、右のグラフをみると年代別で「人気度の動向」を確認することが可能です。

 

「人気度の動向」グラフを見ると「副業」というキーワードは2011年から徐々に検索需要が右肩上がりに高まっていることが確認できます。

 

ただし、初心者は「副業」という単発ワードを狙っても、まず検索上位は狙えません。理由は、数年に渡って運営しているドメイン力の強いブログや大手企業の広告が上位を占めているためです。

 

そこでまずは「副業+在宅」や「副業+在宅+スマホ」などの”2ワード”や”3ワード”から狙っていくことがおすすめです。

  
検索されやすいビックワードはドメイン力の強いブログや大手企業の広告が上位を占めている。”2ワード(〇+〇)”や”3ワード(〇+〇+〇)”から狙っていくことがおすすめ。

このように「検索需要」や「ライバルサイト」を事前チェックしておくことで、需要は多いけど、競合が比較的少ないサイトの中に検索上位で入り込むことも可能です。

 

他のキーワードツールとして「ラッコ―キーワード」もおすすめです。

ラッコキーワード

出典:ラッコキーワード(旧:関連キーワード取得ツール(仮名・β版))

 

ラッコキーワード 副業

ラッコキーワードでもこのように「副業」で検索した場合、「あ」から順番に一覧表示されるのが特徴です。

 

ラッコキーワード 副業

さらに画面を下へスクロールすると右に「WEB検索トレンド」が表示され、検索規模などが確認できます。

GoogleSearchConsoleの活用法

Googleの検索順位をあげ、PVを増加させるためにはまずはよく読まれている記事が何かを確認する必要があります。

google search console

Google Search Consoleの管理画面

 

上が直近の私のGoogle Search Consoleの管理画面です。「検索結果」をクリックすると「合計クリック数」「合計表示回数」「平均CTR%」「平均掲載順位」がグラフとして、時系列で表示されます。

 

Google 検索キーワード

「検索結果」の画面を下へスクロールすると自分のブログがどんなキーワードで検索されているのかが確認できます。無料で使えるツールなので、便利です。

 

「検索で表示された件数」と実際に「クリックされた件数」がわかります。さらに、検索順位も表示可能です。

 

このGoogle Search Consoleでのキーワードの結果を確認しながら、検索順位をあげたい記事を抽出し、記事のリライトや追加をどんどん行いましょう。

 

この検索結果は十人十色なので、それぞれの検索結果を分析して、ユーザの検索意図を想像しながら、コンテンツを充実させていくことが重要です。 

 

おすすめの書き方は下記テンプレートが参考になります。

 おすすめテンプレ
①問題の提示(読者の悩みを明確にする)
②結論の明確化(記事を読むと何がわかるか)
③結論の根拠(結果が出るエビデンスを示す)
④ユーザーの行動(アクションの提案)
 
収益化を目的とした場合は、読み手に満足してもらう情報をしっかり提供しつつ、成果につながる商品やサービスに繋げていくことが重要と思います。

はてなブログ」でPV数を伸ばすにはブログデザインも大切

はてなブログ デザイン

PV数を伸ばすにはSEOの観点から滞在率・回遊率を伸ばすためにブログデザインも重要です。滞在時間が長く、回遊率が高いとGoogleからの評価もあがります。

 

しかし、はてなブログでは残念ながらWordPressのようなおしゃれなテンプレートが圧倒的に少ないという弱点があります。

 

対策としてはHTMLやCSSの習得することをおすすめします。私のブログでもブログカスタマイズ方法を複数紹介しています。

 

【はてなブログ 吹き出し会話作成手順】 BUMPのライブMCを吹き出しで表現!

【SEO対策】はてなブログのお手軽カスタマイズ|サイドバーに「カテゴリー」を追加する方法!

【はてなブログ 】アイコンフォントを使いこなす|グローバルメニューにオススメ


【SEO対策 はてなブログ】Amazon商品の紹介にはAmazletがオススメ|リンクボタン作成方法!


【Font Awesome はてなブログ】アイコンフォントが表示されない?|「はてなブログ」に対応させる方法を紹介!


【SEO対策 トップへ戻るボタン】「はてなブログ」にコードコピペで簡単設定|Font Awesomeでアイコンも自在に変更可能


【SEO対策 はてなブログ】「この記事は〇分で読めます」の簡単コード実装方法を紹介!

【はてなブログ SEO対策】記事の”更新日”をHTML,CSSで自動実装する方法紹介!


【SEO対策 はてなブログデザイン】サイドバーをお洒落にカスタマイズする方法を紹介

 

 

100記事かけば稼げると言われる理由は 

 

100記事書くと稼げるのではなく、下記理由が考えられます。

100記事が目標とされる理由
・「読まれる記事」と「読まれない記事」の分析が可能
Google検索から評価があがりやすい
・100記事到達できる人は一握り
・ライティングスキルがつく

100記事もかいてるとやはりある程度「読まれやすいニーズのある記事」と「そうでない記事」が感覚的に分かってきます。

 

記事の分析には「Google Search Console」や「Googleアナリティクス」をしっかり使いこなしましょう。

 

redo5151.hatenablog.com

 

まとめ

はてなブログ 100記事

今回は私が100記事を達成した時点でのPV数や収益を紹介しました。

 

私のブログの場合、最近では一日の平均PV数は2000PVが維持できており、月間で7万PVまでやっと成長してきました。

 

PV数を増やすために重要な要素としては「キーワード選定」を意識した上で、検索順位の高い記事をいかに量産できるかだと考えます。

 

キーワード選定には「goodkeyword」や「ラッコキーワード」の無料ツールを使いましょう。

 

さらに、既存の記事の検索順位を定期的にGoogle Search Consoleを使って、確認することがおすすめです。

 

ユーザーの検索意図を意識して、検索順位の高い記事をリライトしつつ、質を高めていくことで、更に検索順位もあがっていきます。

 

また、検索順位は短期的に容易にあがっていくものではないので、コツコツと時間をかけて積み上げていくことで、中長期的にGoogle検索エンジンからの評価もあがり、検索順位もあがっていきます。

 

ブログ初心者である私でも100記事を達成できたので、楽しみながら諦めなければ継続できると思います!