redoブログ

redoブログ

現役スピーカー設計者によるお役立ち情報発信ブログ

【ブログ初心者】はてなブログでお金を稼ぐ・儲ける仕組み・流れについてわかりやすく解説

ブログ 成果報酬型

はてなブログ「記事を書くこと」でどのように収益化につながるのかわからない方へ向けて、今回はわかりやすく流れを紹介します。

  

これからブログで収益化を目指したいという方へ向けて、広告収入をえるまでの流れや広告の種類、広告代理店(ASP)や広告主との関係について分かりやすくまとめました。

 

この記事のターゲット

・ブログでお金を稼ぐ仕組みを知りたい
・広告収入についてわかりやすく学びたい

 

ブログ収入の基本は広告収入がメイン

ブログ収入 仕組み

一部例外はあるものの、ほぼ大半の人にとってブログ収入は広告収入と同じと考えてOKです。

ブログ収入の流れ

収入を得るまでの流れ 
①ブログ開設
②ブログ記事作成
③広告代理店(ASP)と提携
④広告リンクを取得
⑤広告を記事に貼る 
⑥ブログのアクセスを集める

ブログ収入というと一部の方は芸能人などがファンから金銭やプレゼントをもらうことを想定されるかたもいるかもしれませんが、実際は違います。

 

例えば、テレビや電車で目にするチラシやコマーシャルなどの広告をブログに貼り付けて代わりに宣伝すると思っていただければOKです。

 

基本的にはブログ開設⇒ブログ記事作成⇒ASPと提携⇒広告リンクを記事に貼って紹介という流れになります。

広告主とブロガー(個人)とASP(広告代理店)の関係

ブログ収入 仕組み

主な流れとしては、広告主の親企業(例えば、Amazon楽天)がバリューコマースA8netアクセストレードなどといった広告代理店(ASP)にお金を払って、広告掲載の依頼をします。

 

そして、依頼を受けた広告代理店(ASP)はブロガー(個人)に広告を配信します。さらに、ブロガー(個人)は報酬をもらって広告を記事に貼り、紹介します。

 

 広告主とASPとブロガーの関係
①広告主がASPに広告掲載を依頼
ASPがブロガーに広告配信
③ブロガーが広告を紹介し、成果に応じて報酬を得る

 ブログ収入も賃貸マンション契約と仕組みは基本同じ!

ブログ 不動産

出典:SUUMO
 

もうすこし身近な例で賃貸マンションにも置き換えてみましょう。

 

例えば、我々がマンションを借りるときにアットホームやSUUMOなどの物件サイトから探しにいきますよね。

 

そのサイトに物件を掲載してもらうために広告主=家主が物件サイトに紹介料を払ってお願いします。

 

そして我々がいい物件を見つけたと思って、物件サイトを経由して契約を結ぶと物件サイトと不動産が成果報酬として紹介料を得ることができます。

 

このように意外と私たちが意識していないところで、広告料が発生している例は多々あります。

 大家と不動産と契約者の関係
①広告主=家主が紹介料を支払い物件サイトにマンションの広告掲載を依頼
②契約者が物件サイトを経由して、賃貸契約を結ぶ
③成果報酬として、物件サイトや不動産が広告主から報酬を得る

つまり、広告サイトを紹介するブロガー(アフィリエイター)は不動産や物件サイトの立場と同じと言えます。

 

アフィリエイトも結局は不動産や物件サイトでの紹介と似ているね

 

収益化を目指す際に「はてなブログ」と「WordPress」の違いを詳しく解説しています。

redo5151.hatenablog.com

個人ブログで広告を貼らせてもらえるのか?

個人ブログ 収益

もちろん誰でも広告を貼ることが可能です。ブログを開設して日が浅くても問題ありません。ただし、広告を貼る前に広告主からの簡単な審査を通す必要があります。

 

審査の難易度は広告主によって様々ですが、一般的にはA8.netやもしもアフィリエイトなどは比較的簡単に審査を通すことが可能です。

 

一方で、バリューコマースやafb、アクセストレードなどは少し難しいとも言われていますが、仮に審査が落ちてしまっても何度も申請をすることができます。

主な報酬の仕組みは二つ 
・掲載している広告を経由して商品が売れるorサービスを利用することで得られる収入(物販購入型:A8.netもしもアフィリエイトなど)

・掲載している広告がクリックされると収入になる(クリック報酬型:Google Adsenseなど) 

この二つの仕組みを利用することで、ブロガーは収入を得ることができます。

 

一方で、広告主の立場としては、売りたいイチオシの商品やサービスを代わりに宣伝してもらえるので、お互いにWin-Winの関係になります。

 

ブログ 広告

 

広告主側としても直接ブロガーとやり取りするのも大変なので、ASPと呼ばれる”広告代理店”が間を取り持ってくれます。

 

色々ありすぎてどのASPがいいのか分からないな。。

 

広告代理店(ASP)は複数登録してみるのがおすすめだよ

 

代表的なASP(広告代理店)は下記記事で詳しく解説しています。

redo5151.hatenablog.com

 

また、新たに8月より始まった”dサービス”などが紹介できる「ドコモアフィリエイト」についても詳しく解説しています。

redo5151.hatenablog.com

広告収入のメインは「成果報酬型」と「クリック課金型」

クリック報酬型 物販報酬型

少しわかりにくいかもしれませんが、簡単に説明すると下記の通りになります。

 

広告収入の仕組み 
成果報酬型広告
→掲載している広告から閲覧しているユーザーがアクションを起こす(購入や申し込みする)と報酬となる

クリック課金型広告
→広告を閲覧してもらうだけで発生する報酬

固定掲載型報酬広告
→ウェブサイトへ独占して広告を掲載することで一定の報酬が得られる

成果報酬型広告 

成果報酬型広告

成果報酬型広告は広告代理店(ASP)が広告を募り、ブロガーがその数ある広告の中から気に入った広告を選び自由に貼り付けます。

 

報酬単価は「数百円~数万円」までと高い案件も多く存在します。ただし、「成果型報酬」なので、商品が売れなければ収益には繋がりません。

 

自分のブログの趣旨にあった「売りやすい広告」を探して掲載する必要があり、難易度は高めです。難しい分、報酬額は高く設定されています。

 

全体的な傾向としては、報酬額が高い商品やサービスほど難易度が高い傾向にありますが、ブログの趣旨とうまくマッチしていれば多額な収益化も目指すことができます。

 

実際に、有名なブロガーはほぼ例外なく「成果報酬型広告」で多額な収益を達成しています。

 

redo5151.hatenablog.com

クリック課金型広告

クリック課金型 Googleアドセンス

一般的にクリック課金型広告といえば、”Googleアドセンス”と思って頂いてOKです。

 

クリック型報酬は単価は成果報酬型と比べて低く、「数十円~数百円」程度が一般的です。ただし、PV数が多いほど安定した収益を確保することができるのが最大のメリットです。

 

redo5151.hatenablog.com

固定掲載型報酬広告

固定掲載型報酬

固定掲載型広告は、ウェブサイトにある決まった条件で広告を貼り付けるだけで、毎月数千円~数万円程度の固定の報酬をもらえる広告です。

 

ただし、この固定掲載型広告に掲載できるウェブサイトはほんの一握りで、相当なPV数や信頼できるサイトだと認識してもらわなければなりません。難易度はもっとも高い広告です。

 

「メディア別・方法別」のアフィリエイト一覧

  種類 概要説明
メディア別 ウェブサイト 自身のWEBサイトを用いて広告を掲載する手法。ウェブサイト制作の知識が必要。
ブログ はてなブログなどの無料ブログを使用する方法。
SNS 自身のSNSアカウントを用いて広告を掲載する方法。フォロワー数が多いほど高額は収益化が可能。
YouTube YouTubeの閲覧数に応じて報酬をもらう方法。動画制作・編集スキルや見る人を惹きつけるアイディア勝負。
メール・LINE メルマガやLINEで商材を紹介して報酬を得る方法。
方法 クリック型 広告を閲覧(クリック)してもらうだけで発生する報酬。
物販型 掲載している広告から閲覧しているユーザーがアクションを起こす(購入や申し込みする)と一定の報酬
情報商材 情報商材を「note」などで有料で紹介する手法。
自己購入型 自分で商品を購入して報酬をもらう手法。

このようにざっと並べただけでも多くのアフィリエイト媒体や手法があります。 

 

はてなブログ」や「WordPress」などのブログをメディアとして広告を掲載する以外にも実はSNSやYoutube、LINEなど様々なアプローチ方法があります。

 

また、方法としても冒頭で説明したGoogleAdsenseなどのクリック報酬型の他に成果報酬型としては「物販型・情報商材型・自己購入型」などと複数の方法があります。

おすすめアフィリエイトサイト(ASP)

物販型報酬を得るためには、アフィリエイトサイトへの登録が必要となります。

 

アフィリエイトサイトは数多くの種類がありますが、おすすめできる代表的なASPは以下となります。

 A8.net

A8.net

出典:A8.net

 

 A8.netの特徴
 A8.netアフィリエイトサイト数、広告主数ともに日本最大級の大型アフィリエイトサービスです。2020年時点で既に「約6000件」程度の出稿数。

2020年6月の「アフィリエイト・プログラムに関する意識調査」でも、アフィリエイト満足度ランキング9年連続1位を獲得しています。

Amazon,楽天はもちろんのこと他にも、幅広い案件を扱っています。初心者がまず最初に必ず登録するASPです!

2020年現在で、既に累計約300万近くのサイトが登録しています。
A8.netでは登録の審査も無く、登録料も無料なので、これからアフィリエイトを始めようと思っている方にはぜひおすすめしたいです。

 

自分のサイトやブログを持っていない方でも登録OKというお手軽さが魅力です!誰でも簡単にアフィリエイトを始めることができますよ。

 
最低支払金額も1,000円なので、初心者から上級者まで広い層に利用されているのがA8.netの特徴です。
 

\9年連続満足度No.1のASP/

※登録は3分でカンタンに完了できます。

もしもアフィリエイト

もしもアフィリエイトの特徴
もしもアフィリエイトAmazonの商品の報酬額がASPの中で最も高いことが強みです。提携審査も申請のみで通過するので、手軽に始められます。

Amazonアソシエイト”と同率になっているため、Amazonアソシエイトの代わりに使う人も多くいます。Amazon商品を紹介するサイトには”必須ASP”です。

アフィリエイトリンクを”数秒で”作れる
という他にない強みもあります。

 

2020年からAmazonアソシエイト審査に「3件販売ノルマ」が追加され、さらに難化しています。

 

もしもアフィリエイトでは審査において、そのような販売ノルマが一切ありません。報酬率もAmazonアソシエイトと同じ高報酬率になっているというメリットもあります。

 

さらに、もしもアフィリエイトでは「Amazon楽天市場、Yahoo!ショッピング」とメインの物販アフィリエイトと提携でき、一括でまとめられます。

 

以下のようなリンクが数秒で作成できるのも魅力です。

 

ユーザーによってはAmazon中心の人もいれば、「楽天」もしくは「Yahoo!ショッピング」で購入する人もいます。取りこぼしを防ぐためには上の様に各ASPを一つに集約することが大切です。

 

このように物販系の商品紹介をしたいと考えている方はもしもアフィリエイトがおすすめしたASPの一つです。

 

 

 \はてなブログ人気でNo.1/

 \Amazonの物販報酬額がトップのASP/

もしもアフィリエイトの無料登録

※登録は3分でカンタンに完了できます。

 

「もしもアフィリエイト」での広告掲載手順についてはイメージがしやすいように以下の記事で詳しく解説しています。

redo5151.hatenablog.com

afb(アフィb)

afb(アフィb)

出典:afb(アフィb)

 

 afb(アフィb)の特徴
afb(アフィb)も独自案件が多く、中でもファッション・美容・婚活などの女性向け広告に強い特徴があります。

結果として、”5年連続で利用者満足度率No.1”に選ばれている大手ASPの一つです。

A8.netとは別のアフィリエイト・プログラムに関する意識調査(「ASP意識調査」)2020」における利用者満足度において、最高評価となる「とても満足」とする獲得比率が6年連続、No.1となっています。
 
A8.netでは「広告出稿数の多さ」による満足度が高かった一方で、afb(アフィb)では主に以下によるユーザー満足度で高い評価を得ています。
 
女性向けの記事を書いている方や、実際に美容商品などを扱っている方だけでなく、独自案件を探している方へもおすすめなサービスです。
 
 
\ユーザー満足度の高さはトップレベルのASP/
\初心者向けのサポートも充実/
 
 
※登録審査は3分でカンタンに完了できます。
 

収益化を目指している方はASPへの登録と前準備が必要になります。以下で詳しく紹介しています。

redo5151.hatenablog.com

まとめ

ブログで報酬を得ることに抵抗がある方やあまり良いイメージを持たない方も一定数いるかと思います。

 

しかし、実際は企業が広告代理店を経由して、自社の商品をアピールするための一つのビジネスツールです。

企業側にメリットがある理由 
例えば、格安スマホブログに格安スマホの広告を掲載すれば、そのブログをGoogleYahoo!検索して情報を探しに来る人は「格安スマホ」に興味をもち、有益な情報を探している人が大半です。格安スマホを売りたい企業としても嬉しいですよね。

 

また、美容ブログで実際に自分が使った商品で効果があった際にその商品をアピールしてもらえれば、企業側としてもありがたいですよね。

このようにブログで広告掲載するのは、広告を掲載するブロガー側にも企業側にとっても、有益なWin-Winの関係にあるしっかりとしたネットビジネスです。

 

あまり馴染みがない方もいるかとは思いますが、このようなネットビジネスは今後は5G化も進みさらなる高速通信化の発展とともに拡大していく市場と見込まれています。

 

ブログを書くモチベーションの継続にもつながり、ちょっとしたお小遣い稼ぎにもなるというメリットばかりです。

 

ブログで副業として収益化を検討している方は気軽にチャレンジしてみることをおすすめします。

 

 

私が実際に「はてなブログ」で100記事書いた際のPV数や収益を公開しています。

redo5151.hatenablog.com