redoブログ

redoブログ

現役スピーカー設計者によるお役立ち情報発信ブログ

【節約術】「Keepa」を使ってAmazon商品を最安値で買える方法を紹介

f:id:redo5151:20200102093637p:plain

普段必要な時に購入しているAmazonの商品ですが、実はセール時でも最安値じゃないことがあります。

 

私も先日知ったのですが、ブラックフライデーの一部の商品(Bluetoothイヤホンなど)が80%OFFなどとあたかも大幅セールと見せかけて、実はセール以外の時と値段がほとんど変わっていなかったという問題があったようです。それじゃセールの意味が無いですよね。 

 

でも、セール時に欲しい商品が”適正価格”なのか分からないよね。

 

と嘆きたくなる方もいらっしゃると思います。そんな時にぜひ皆さんに紹介したいAmazonユーザ必須のツールがあります!!

 

「Keepa」というGoogle Choromeの 拡張機能のアプリです。やはり商品紹介している以上は少しでも私のサイトを見た方がお得に買える情報をどんどん提供していきたいと思っています。Amazonユーザの方でまだ使っていない方はすぐに使うべきオススメツールです。

\プライム会員限定の年一回ビッグセール/
  • 10月13日(月)0時〜14日(火)23時59分まで

 

 以下でAmazonプライムデーセールの目玉商品を徹底紹介しています。

redo5151.hatenablog.com

 

 

「Keepa」ってどんなアプリ?

近年、ネットでは商品の価格が日々変動しています。家電製品等を価格.comなどでよく購入している方はご存じかと思いますが、Amazon楽天などの大手企業の商品も実は”ステマ価格変更”があります。

先日もAIが価格を決める時代の記事で”ダイナミックプライシング”についてお話しましたが、Amazonでは既に実装済みなんです。つまり、人気商品の値段が品薄になると値段が急激に上がったりすることが起こりえます。

 

redo5151.hatenablog.com

 

そんな時に役立つアプリが「Keepa-Amazon PriceTracker 」です。なんと、欲しい商品の価格変動を追跡することができるんです。

商品価格が変動するなら、我々も対抗していかなきゃ損ですよね。全ての商品の価格は”購入タイミング”で決まります。

「Keepa」のインストール方法は?無料で登録も不要なの?

Keepa - Amazon Price Tracker - Chrome ウェブストアからインストールしましょう。

 

「Keepa」”無料”で使えます。”個人情報の登録も不要”ですよ

 

Keepaの使用感は?

 

実際に使った感じはどうなのかな?

 

明日のAmazonサイバーマンデーで、過去最高に値引きすると宣言されているEcho showで確認してみましょう♪

f:id:redo5151:20191205212748p:plain

 こちらがEchoshowと呼ばれるAlexaと連動し、言葉で指示すれば、音楽や映像を流したり、天気を調べたり、色々なことができる便利なAI機器です。Amazonヘビーユーザの方なら持っている方もいるんではないでしょうか。

 

f:id:redo5151:20191205214840p:plain

こちらが過去6か月間の価格推移です。こちらをみると基本は約1万円で先日実施されたブラックセールの時期などにガクっと7,480円まで価格が安くなっています。つまり今回実施される”Amazonサイバーマンデー”でこの価格より安くなれば、過去最安値が本当ということになります!ただし、7月の中旬に一度だけ、タイムセールで5,980円まで値下げされています。これだけの情報が見れちゃうんです。少しでも節約したい人にとっては必須ツールですよ。

 

すごい。「Keepa」を使えば、本当の適正価格が一瞬で分かるね!!

 

「Keepa」で株価のように日ごとの価格追跡が可能 !

f:id:redo5151:20191205213848p:plain

 

表示できる代表的なオプション

 

「Keepa」の「統計」機能が便利

f:id:redo5151:20191205220227p:plain

左下タブの”統計”を選択すると、「最低価格」「現在価格」「最高価格」「平均価格」などの詳細が確認できます。これも便利な機能の一つですね。

 

「Keepa」のトラッキング機能を使って、最安値の時に買おう!

ラッキング機能とは、自分で設定した値段になった際にメールやSNSで「通知」を受け取れる機能です。常にサイトを見てチェックするのは大変なので、この機能はありがたいですね。

 

ラッキング機能の手順


この設定で”指定価格以下”になった場合に通知を受け取れます!

 

「Keepa」のその他の便利機能

・商品のトラッキングユーザ数と希望価格の確認が可能
・価格変動グラフの共有も可能
・海外のAmazonとの値段比較も可能

ただ、株価のように価格を確認できるだけでなく、トラッキングや海外Amazonも見据えた値段の比較など、色々なオプションがついていますね。こんな便利なツールを無料で使えるなんでありがたいですね。楽天市場でもこのようなツールがあれば便利なのですが。

Keepaのデメリットは?

ラッキング機能を利用するときに”送料”は考慮されないので、Amazon売店以外から購入する場合は”送料込み”で設定価格を考えておきましょう。ただし、Amazon Prime会員の方は気にしなくてOKです。

 

プライム会員以外の方はトラッキングの際の値段設定のときには”送料”に注意しましょう

 

使えるブラウザに制限があるので、基本はパソコンの「Google Chrome」内で使用することになります。FireFox,Opera,Edgeでも使えます。

 

「Keepa」ではタイムセール時の価格が追跡(トラッキング)できません。Kindleストア商品やAmazonのビデオ商品の追跡も出来ませんので、ご注意くださいね。

 

こちらのサイトでも詳しく紹介されています。

Keepa(Google Chromeの拡張機能)を使ってAmazonで安くお得に買い物しよう

 

 

Amazon Primeが便利

Amazon Prime会員」のお試しもオススメです!また、一定期間後に利用できるようになりますしね。

 

Amazonプライム(無料体験を含む)をご利用いただいたことのある方は、一定期間内はAmazonプライム無料体験を再度ご利用いただくことはできません。

出典:Amazonカスタマーサービス

 

 

こちらに”Amazonプライム”の魅力もまとめています。

redo5151.hatenablog.com

 

配送料も無料かつお急ぎ便は便利だよ

 

更に、お届け日時指定便や当日お急ぎ便など通常360円~514円かかるところ、全て無料になります。これらのサービスを一回利用するだけで月額費とほぼ同等の金額を払うのと一緒ですからね。

 

その他にもAmazon Primeにはざっとこれだけのサービスがありますよ。

 

 

これだけのサービスが受けられるならヘビーユーザは元がとれますね。

 

Amazonマスターカードはクレジットカード購入で値段関係なく常に”1.5%還元”なので、この機会に入会を検討されてはいかがでしょうか。

 

 

redo5151.hatenablog.com

redo5151.hatenablog.com

ねらい目のオススメ商品は?

スマートスピーカ|Echo Show 5

 

 

スマートスピーカー時計付き Echo Dot

 

 

 

電子書籍リーダー Kindle Paperwhite

 

 

タブレット Fire HD 10

 

 

Fire TV Stick

 

 

電子書籍リーダー│Kindle Oasis

 

 

ワイヤレスイヤホン│Jabra Elite Active 65t

 

 

SSD 内蔵2.5インチ│Crucial

 

ロボット掃除機│ルンバ 691

 

ワイヤレスイヤホン│【第2世代】Anker Soundcore Liberty Neo

 

モバイルバッテリー│Anker PowerCore Essential 20000

 

ワイヤレスイヤホン│SOUNDPEATS Truengine SE

 

ザバス ホエイプロテイン

 

salomon リュックサック 20L

 

【テープ 新生児用】メリーズさらさらエアスルー (お誕生~5kg) 90枚

 

AVIOT TE-D01b

 

ぜひ、今回ご紹介した商品も「Keepa」を活用して本当にお得か確かめたうえで購入しましょう。色々と価格の推移を眺めているのも面白いですよね。ぜひAmazonでも採用されている”ダイナミックプライシング”の価格設定に翻弄されずに年末に向けた買い物を楽しみましょう♪

 

 

 ”Amazon”のオススメBluetoothイヤホンも紹介してます。

redo5151.hatenablog.com

まとめ