redoブログ

現役スピーカー設計者によるお役立ち情報発信ブログ

米津玄師の人気おすすめ曲TOP5を紹介|プロフィール・人気な理由・影響を受けたアーティスト情報も紹介

米津玄師 おすすめ
今回は「米津玄師」さんの人気曲を紹介します。ファン初心者でも聴いたことのある定番曲から、コラボ曲などを厳選しておすすめ曲TOP5にまとめました。

 

また、人気曲TOP5曲に加えて、米津玄師さんを知らない方へ向けて、「最近の活動」や「プロフィール(経歴)」「人気な理由」「影響を受けたアーティスト」についてもまとめています。

 

 

 

米津玄師作詞作曲の「カイト」について

f:id:redo5151:20191230121848p:plain

第70回 NHK 紅白歌合戦  12月31日(火) 19:15〜23:45

 

相葉雅紀氏(嵐)
この度、僕たち嵐がNHK2020ソングを歌わせていただく事になりました。
また今回米津さんとコラボレーションさせて頂いたこと、大変光栄に思っています。
米津さんが作って下さったこの曲は、頑張っている人が救われるような優しさにあふれていて、歌っていてとても感動しました。この曲でオリンピック・パラリンピックをはじめ、2020年の日本全体を盛り上げられるよう心を込めて歌わせていただきます。

米津玄師
僕が子供の頃から変わらず活動してきた嵐の休止前ラストイヤー、
その一幕に関われることをとても光栄に感じています。
カイトは長く残る曲になってほしいと願いながら制作しました。
どうか広く行き届きますように。

 引用:NHK2020ソング 嵐×米津玄師「カイト」 | 米津玄師 official site「REISSUE RECORDS」

 

「嵐」が歌うだけでも売れるのに「米津玄師」が作詞作曲とは贅沢極まりないですね。2020年には大ヒット間違いなしの曲だと思います。新国立競技場で初披露されました。

 

 

 

 

風が吹けば 歌が流れる

口ずさもう 彼方へ向けて

君の夢よ 叶えと願う

溢れだす ラルラリラ

 嵐ーカイト歌詞一部抜粋

f:id:redo5151:20200101203720p:plain

 

米津さんカイトに関するコメント

『カイト』の曲を作るにあたって、いろんなことを考えました。

自分の身の回りや自分に影響を与えてくださった沢山の方々に生かされながら「お前はここに生きてて良いんだ」

とそういうふうに許されながら自分は生きてきたんだと思います。

日々漫然と生きてるとそういうことは忘れがちになってしまいますが、それは決して忘れてはならないことだと自分を戒める気持ちでこの曲を作りました。

とてもいい曲になったと思います。

この曲を作るきっかけを与えてくださった沢山の方々並びに嵐の皆さんに感謝の気持ちを込めたいと思います。

 

その後、2020年東京オリンピックに向けて新設された新国立競技場に米津が登場し、再び「カイト」について紹介され、嵐がカイトを熱唱。

 

 

米津玄師を知らない方へ

米津玄師を知らない方はあまりいないとは思いますが、もしいたら最初の一曲は是非「LEMON」を聴いてもらいたいです。老若男女に愛されている名曲です。

 

米津玄師-LEMON

 

 

私も大好きな曲の一つです。このエモーショナルで哀愁感の中に力強さも感じられる耳が心地よくなる一曲です。

 

この曲に元気を貰い、勇気づけられた人もたくさんいるのではないでしょうか。ただ頑張れとかの応援ソングではなく横に寄り添ってくれて、気づいたら元気になっているようなパワーソングです。

 

米津玄師とは

f:id:redo5151:20191230120644p:plain

1991年生まれの現在28歳。徳島出身のシンガーソングライターです。血液型はO型で身長は188cmの高身長。

 

2009年に「ハチ」という名前でニコニコ動画に自身が作曲した楽曲の投稿を開始し、100万回の再生を達成しました。2012年に「diorama」でソロデビューし、翌年メジャーデビューしました。

 

2018年には「LEMON」が史上最速での300万DLが認定され、Billboard JAPAN 年間チャート2019で2年連続1位を達成しました。さらにドラマ「ノーサイドゲーム」で「馬と鹿」で大ヒットするなど、旬なアーティストです。

米津玄師2年半ぶりに新アルバム「STRAY SHEEP」の発売が決定!

STRAY SHEEP

 

前作「BOOTLEG」のリリースから約2年半ぶりのニューアルバム「STRAY SHEEP」が発表されました。

 本作に収録されている代表作例
・Lemon…アンナチュラルの主題歌

・馬と鹿…ノーサイド・ゲームの主題歌

・パプリカ…Foorinのセルフカバー

・感電…MIU404の主題歌

など、既発曲6曲に新曲9曲を加えた合計15曲が収録。

 

 

 

redo5151.hatenablog.com

米津玄師が人気である理由を考察 

f:id:redo5151:20191231221047j:plain

今や米津玄師はCM、アニメ、ドラマの主題歌など数々に楽曲に使われるぐらいの大人気アーティストに成り上りました。その爆発的な人気の理由をご紹介します。

「ハチ」としてのボカロP活動

米津玄師は冒頭で紹介した通り「ハチ」という名義で元々はボーカロイドの曲を投稿していました。いわゆる「ボカロP(=ボーカロイドプロデューサ)」です。

 

ボカロPは初音ミクなどのボーカロイドで曲を発表している方々のことを指します。元々米津玄氏はニコニコ動画などで「ハチ」としてボカロ曲を数々発表してました。

 

この「ハチ」の楽曲を聴いたリスナーの心を見事に掴み「10代から20代のファン」が爆発的に増えました!!

 

ハチとしてアップされている代表曲です。

 ハチー砂の惑星 feat.初音ミク

 

米津玄師の曲を普段良く聴いている方はこの曲も聴いたことあるのではないでしょうか。そうです2017年に発売され大ヒットした「BOOTLEG」にも同じ曲が米津玄師の歌声として収録されています。

 

聴いた方には楽曲のクオリティが大変高いことがお分かりかと思います。今でも「ハチ」への絶大な根強い支持層が下支えをしています。ハチ名義の「マトリョシカ」という曲も管理人おすすめの一曲です。

 

米津玄師が影響を受けた人気アーティスト

f:id:redo5151:20191104170151j:plain

米津玄師の曲を聴いているとなんだか耳馴染みがあるのを感じずにはいられません。

 

どこか懐かしいような曲でもちょっと違う様な…斬新な・・もっと聴いてみたいなという気分になってきます。

 

おそらくこれは米津玄師が影響を受けたアーティストにあるのではないでしょうか。

 

管理人の私も長らく影響を受けているBUMP OF CHICKEN(=バンプ)」や「RADWIMPS(=ラッド)」です。聴かなくともこのバンドを耳にしたことがない人はもういない(はず)です。

 

BUMP OF CHICKENは「ガラスのブルース」や「K」、「車輪の唄」など音楽を聴きながら短編小説を読んでいるかの物語性に溢れた曲が素晴らしいです。このような歌詞やメロディにも米津玄師は影響を受けていると言われています。

 

カイトの歌詞中ででてくる「ラルラリラ」も藤くんを何となくイメージしました。「才能人応援歌」でもにたフレーズが出てきますよね。

 

更に、RADWIMPSは「有心論」「愛し」「ふたりごと」など数々の甘くも斬新な歌詞にエモーショナルな野田洋次郎の見事な歌声にも米津玄師との共通点が感じられます。

 

もちろん影響は受けてても本質はそれぞれ違うので、米津さんならではの世界観が見事に表現されています。

 

米津玄師の芸術性(イラストも凄い)

f:id:redo5151:20191230114129p:plain

米津玄師:LEMON-ジャケットイラスト


実はこの上のイラストは米津玄師本人がかいたイラストなんです。

 

音楽だけでなく、イラストに関しても高い評価を受けているんです。 実はルーブル美術館での「ルーブルNo.9」というイベントにも米津玄師が参加し、作品が展示されました。

 

音楽という枠組みを超えて多彩な才能を発揮しているところからも人気がでるのは不思議ではありませんね。

 

米津玄師人気ランキングTOP5

正直、名曲揃いで絞り切れません!ので敢えて「5曲」に絞りました。冒頭で紹介したLEMONはもう断トツ1位ではあるのですが、それでは当たり前すぎるので、LEMONを除いています。

 

今回ご紹介する代表的な曲を聴けば、「米津玄師への沼への道」は早いことでしょう。

 

人気ランキング5位

TEENAGE RIOT

米津玄師ーTEENAGE RIOT

 

 

個人的には1億回の再生回数になっていても不思議ではないと思うぐらいカッコいい曲だと思います。

 

おそらく予想では10代、20代には評判が良いですが、「LEMON」のようなバラード曲が好きな人とは少し毛色の違う曲がゆえに特定の層にハマる一曲なのではないかと思います。

 

私はロック好きなので、大好きな1曲です。 

人気ランキング4位

ピースサイン

 米津玄師ーピースサイン

 

 

米津玄師の声は少しクセのある声ですが、それがまたクセになります。バンプやラッドも少し鼻にかかったようなクセのある声ですが、そのクセがホント良いんですよね。「LEMON」のようなバラード曲から勢いのあるアップテンポの曲まで見事に歌っています。

 

人気ランキング3位

パプリカ

 米津玄師ーパプリカ

 

 

Foorinの方が有名かと思いますが、実は米津さんも歌っています。印象が全然違いますよね。個人的には米津玄師が歌っている「パプリカ」の方が大人びていて好きです。

 

 

Foorin(フーリン)verはこちらになります。

 Foorin(フーリン)-パプリカ

 

 

米津玄師が曲を作れば本人が歌わなくても、瞬く間に曲が売れるという「米津マジック」状態です!子供がこの曲が流れると自然と踊りだすような大人気曲ですね。

  

 

 

 

人気ランキング2位

LOSER

米津玄師-LOSER

 

 

バラードからアップテンポの曲まで幅広く歌い上げるまさに天才です。

 

振り付けはシルクドソレイユのダンサー経験もある辻元知彦さんが担当し、米津玄師のダンスを見て「美しく惚れ惚れする」とまで言わせました。

 

歌だけでなく多方面でため息がでるほどの才能溢れた米津玄師を羨ましいと思う方々も多いのではないでしょうか。 

 

人気ランキング1位

馬と鹿

米津玄師-馬と鹿

 

 

 2019年はこの曲がやはり代表的な1曲だと思います。米津玄師の才能が爆発した渾身の一曲ですね。

 

ノーサイドゲーム」を見ていた方にとってはこの曲が流れるとあのドラマの光景が思い出されることでしょう。2019年はラグビーの年でもあったので、この曲は外せませんね。

 

まとめ

米津玄師は2020年も大活躍すること間違いなしの既に人気爆発中の邦楽を引っ張っているアーティストです。

 

米津玄師自身の楽曲発表での活躍はもちろんのこと、他アーティスとのコラボやプロデューサー活動、イラスト活動など多方面での活躍もしていくことでしょう。

 

 

他にも「KingGnu」や「official髭男dism」などの今旬なアーティストを紹介しています。

redo5151.hatenablog.com

 

redo5151.hatenablog.com

 

redo5151.hatenablog.com