redoブログ

redoブログ

スピーカ設計者によるお役立ち情報発信ブログ♪

【神回 ヨルシカのYouTubeラジオ】謎に包まれたスイとナブナの素顔に迫る!

f:id:redo5151:20191214230532p:plain

こんにちは「ヨルシカ」にハマっている管理人のredoです。今日は、12/14に公開された「ヨルシカのYoutubeラジオ」の内容をご紹介したいと思います。

まだ知られていなかった2人の年齢や血液型、趣味、最近ハマっていることなど素顔が次々と明かされました。

やはり曲が好きになるきっかけであっても、メンバーの情報も気になりますよね。そんな「ヨルシカ」が気になっている方に向けてYoutubeラジオで語った内容を極力簡潔にまとめてご紹介します!長いので前編と後編の二回に分けてご紹介します。

ヨルシカをまだ知らない方へ(Spotifyがオススメ)

こちらで2人のプロフィールや代表曲を紹介しているので、チェックしてみて下さいね。

redo5151.hatenablog.com

 

Youtubeでも多くの曲が聴けますが、曲数が少ないのでより多くの曲を聴きたい方は「Spotify」をお勧めします。

 

「Suis(スイ)」と「n-buna(ナブナ)」の2人でミュージカルデート!?

f:id:redo5151:20191214224502p:plain

 

実はスイは「ミュージカル」が大好きなようです。スイは多くのミュージカルに足を運んでいるようですが、先日スイが一押しの「シスター」というミュージカルにナブナを連れて行ったようです。その時にナブナが初めてミュージカルを見て、大変感動したようです。

 

ミュージカル『天使にラブ・ソングを~シスター・アクト~』

 

その際にリスナーがオススメしている「レント」の話題にも触れ、是非行ってみたいと言っていました。

 

ブロードウェイミュージカル『RENT(レント)』来日公演2020

 

 

「ヨルシカ」の二人は最近ポケモン(ソードシールド)にハマっている!

f:id:redo5151:20191214224550p:plain

スイがポケモンの「ヌオー」を捕まえましたという話になり、ヌオーがお気に入りのポケモンのようです。戦闘しないゆるい感じが好きだとか。

f:id:redo5151:20191214224619p:plain

ヌオーはこんなゆるキャラポケモンです。

 

 

スイ:

ポケモンが人生で初めてだったから、システムがわからなかったんだよね。攻撃すると痛がるから、なんでそんなことするんだって思った。

 

ナブナ:

戦って、捕獲することが(ポケモンの)醍醐味でしょ。ポケモンも同じ覚悟してやってる

 

スイ:

(戦いあうことに)感覚的にだんだん慣れてくるんでしょ?(でも)ポケモンが殴り合うことに違和感

 

ナブナ:

俺はそう感じたことはなかったな。岐阜県民は戦闘民族だからね。ポケモン小学生振りにやったら面白かった。知らんポケモンもおったし。

 

ナブナ:

ポケモンたちは自分たちが可愛いことを分かっている。ポケモンがキャンプするんだけどね、あ、ネタバレか。。(やめとこう)

 

スイ:

3体のお通しから1体を選ぶじゃん。そうすると一匹が取り残されるのが可哀そう。ヒバニーがお通しだった。

 

f:id:redo5151:20191214215007p:plain

ちなみに「ヒバニー」はこのポケモンです。ウサギのような可愛らしいポケモンですね。

 

ナブナ

(スイは)鳥ポケモンばっかだから、焼鳥屋かと思ったわ

 

スイ:

最初のポケモンは鳥が多いからね。

 

ナブナ:

必然的に焼鳥屋になる・・・

 

スイ

3体から選ぶとなった時に余った子が可哀そうに感じたね。そのあと(チャンピオンが)持ってってくれて安心した

 

ナブナ

あのチャンピオンは背中にステッカーいっぱい貼ってるよね。悪い人じゃはらないからね。良いお兄ちゃんだから。(あのステッカー)スポンサーなんだって。つらいね、貼りたくもないステッカー背中に貼られて。言ってみれば、羽生結弦くんが三菱とか本田とか貼るのと一緒だよね。

 

f:id:redo5151:20191214215634p:plain

これが話題にでたポケモンのチャンピオン「ダンデ」のステッカーです。

 

スイはポケモン自体初めてプレイしたようで、ポケモンを戦わせるシステムに戸惑いを隠せないモノの楽しんでいるようです。ヌオーがお気に入りみたいですね。

 

 

スイ(Suis)とナブナ(n-buna)が好きな「ヨルシカ」の曲は?

ナブナ:

六月(は雨上がりの街を書く)が好きだな

 

スイ:

スイさんも六月(は雨上がりの街を書く)好き。”踊ろうぜ”も好き

 

ナブナ:

(踊ろうぜは)作った時イントロかっけぇなって思って曲作ってた。雲と幽霊も好きだったな。(夕凪、某、)花惑いもスコスコですよ。(夕凪、某、)花惑いはサビが好きだったかな。ライブも良い感じだった気がする。客観的にはわからないけど、良かった気がする

 

 

 

 

残念ながら、「雲と幽霊」以外はYoutubeではMVがまだ登録されていません。Spotifyなら聞けるので、ぜひアプリをインストールして聞いてみましょう!私も「踊ろうぜ」は好きな曲のうちの一つです。

 

 

新木場スタジオコーストでのライブについて

f:id:redo5151:20191214231620p:plain

ナブナ:

今回、自分たちの実力、積み上げてきた規模感でキャパシティを決めたね。いづれみんな見れる箱でやれたらなと思ってます。それまで待っていてください。リバイバルとして”月光”もやる予定です。

スタジオコーストは個人的にすごい大きい箱だと思ってますね。バンドマンが10年かけて目指す場所です。今回実はアリーナの応募も貰えていたけど、身の丈に合ったところで・・

スタジオコーストは(もちろん)神聖な場所だと思っている。まだ結成して2年半しかたっていないよね。

 

スイ:

ライブの数自体少ないし、私もまだ慣れない。ライブはドキドキするし、ちょっとづつ楽しいなってなりながら届ていけたらいいかなって思っております

 

ナブナ:

人だからね。僕らも普通の人間だから。普通に緊張するしね。スイさんは謎に度胸がある。MC無しでぶっつづけで歌っているのは(凄く良い意味で)謎だし、良いと思う。僕には持っていないもの。ヨルシカというバンドが徐々にステップアップしていければいいと思う。

 

 

番外編:ヨルシカのメンバー二人の年齢は?

まだまだ若いですね。スイも今は24歳ですが、学年はスイが一つ上のようです。つまり結成時の二人の年齢は22歳だったってことですね。当時は成人して間もないぐらいで若いですね。

 

以上で、”ヨルシカのYoutubeラジオの前編まとめ”でした。いかがだったでしょうか。ボーカルSuis(スイ)とギター、作詞、作曲、n-buna(ナブナ)の2人の情報はまだまだ謎に包まれていますが、二人の素顔が少し垣間見れて興味をもった方もいるのではないでしょうか。

「ヨルシカ」は帝京平成大学のCMソングの挿入歌にも使われたりとその勢いは増していくばかりです。ヨルシカの「月光」ライブツアーも終わってしまいましたが、新しい曲やライブなどこれからも精力的に活動していくと思います!楽しみですね。

 

 

第2弾の「ヨルシカYoutube」のトーク内容も公開中です。

redo5151.hatenablog.com

 

 ”BUMP OF CHICKEN”のライブレポも紹介しています。

redo5151.hatenablog.com

 

まとめ